タイヤの交換

 タイヤ交換

鹿児島の車屋!安心安全のセーフティオートのシンゴです!

 

昨日はタイヤの交換を初めて致しました!

みなさんはタイヤの交換ってどうやってするかご存知ですか?

 

 

タイヤホイールからタイヤを取り外す。

タイヤを交換。

新しいタイヤを取り付ける。

 

 

そうなんですが、

取り外したり、取り付けたりできますか?

 

 

そうなんです!!

タイヤ交換って仕組み知ってても交換に必要な道具とかやり方をみんな知らないんです!!

 


【タイヤ交換に必要な道具】


タイヤ交換には特殊な道具が必要になります。

 

  • 空気を入れるバルブの中の部品を取る特殊なドライバー

  • タイヤとホイールを取り外すバールやタイヤチェンジャー

  • タイヤの固定されている強さを確かめるトルクレンチ

  • 空気圧を確かめるエアゲージ

 

など、知らなかった道具がいっぱい必要でした!

すごいですよね〜。

 


【タイヤ交換の手順】


 

タイヤの交換手順は下の通り

 

  1. タイヤ(ホイール付)を車体から取り外す。
  2. 空気を入れるバルブの中の部品を外す。
  3. ホイールからバールやタイヤチェンジャーを使いタイヤを取り外す。
  4. バルブを交換する。
  5. ホイールとタイヤがくっつく部分がガサガサしていないか確かめる。
  6. ガサガサしている場合はサンドペーパーなどで軽く削る。
  7. バールやタイヤチェンジャーでタイヤとホイールを一緒にする。
  8. 空気を入れる。
  9. タイヤを車に取り付ける。

 

です!!

 

結構大変ですよね〜

 

私、タイヤ交換ってミニ四駆みたいに結構手軽にできるかと思ってました。

無知でした。ごめんなさい。

 

それでは今日も勉強です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

友だち追加数

セーフティオートの地図

セーフティオートのブログ

【公式】100円レンタカー 【公式】カーベル