想いの力

逃げちゃダメだ

鹿児島の車屋!安心安全のセーフティオートのシンゴです!

 

探しても探してもないときに他人に探してもらうとすぐ見つかることってありますよね。
先日、社長は財布をなくして大騒動。
ミハルさんが探すと、すぐに見つかりました。

 

この他人なら見つけられるのって、実は自分の脳に原因があるそうです。

 

人はイメージするとそれをあたかも本当にあるかの用に作り出すことができますよね?
ほら、刃牙がカマキリをイメージしてシャドーしてたじゃないですか!
※刃牙は行き過ぎですけど…あんな感じです。

 

あれと一緒で、「ないない!」と思っていると、脳がそれを消してしまうそうです。
集中したアスリートが大観衆の歓声をかき消すように。

 

脳って凄いですよね〜

 

この思い込みを電気に変えることができるようになりました。
といっても仕組みは、思いを大きな声で叫び、その音による振動を電気に変えるというもの。

この装置は2016年に瀬戸口さんがブログを書きながらふと思ったそうです。

 

っていうのは嘘です。

(電気に変える装置が嘘です。そのその前までは本当。)

 

とにかく、人の想いというのは馬鹿にできないということ。
だから自己暗示をかけてエヴァンゲリオンのカオルくんのように、

「逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ…。」

って自分に言い聞かせるのは案外効果的なんですね。

 

あの100獣の王で有名な武井さんも大きな怪我で半身不随になった時に、お医者様から「もう歩くことはできない」と言われたそうですが、自分の悪い部分の体の仕組みを調べ、理解し、治るイメージをずっとしていたようです。
そして今ではテレビに出演をしてたくさんのアスリートの方々と取材を通じて汗をながしています。
想いの力を証明する出来事ですね。

 

社長の財布喪失事件で、そんな事を思った私でした。

 

よし!

 

「痩せる。痩せる。痩せる・・・!」
下を見るとそこには見るも無惨な姿が…。

 

それではこの辺で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

友だち追加数

セーフティオートの地図

セーフティオートのブログ

【公式】100円レンタカー 【公式】カーベル