山の日の由来

こんにちは。

鹿児島の100円レンタカー鹿児島武岡店のシンゴです。

 

今日は初めての「山の日」ですね。

8月11日がなんで山の日なのか?

考えてみました。

 

だけども考えても考えてもよく分からない。

もともと何かの日だったのだろうか?

 

日本人がエベレストに初登頂成功したのが8月11日とかかな?

 

そんなことを考えていると、ミハルさんが、

「あ!こうじゃない!?」

と自信ありげに8月11日が「山の日」の理由を言いました。

 

それがこちら。

 

山の日

山の日

山の日

山の日

あ!

山になった!!

 

すごい。

山の日の由来はこれだったのか。

 

 

納得したところで、念のため調べることに。

 

結果。

 

 

 

 

全然違いました。笑

 

山の日は、もともと日本山岳会という団体が「山に親しんでほしい」という理由で、作ったのが始まりのようです。

そもそも山の日はお盆休みの隣にある8月12日が有力候補だったそうなのですが、8月12日は飛行機が山に墜落するという大きな事故があったらしく、その隣の11日にずらしただけだそうです。

 

だから、ミハルさんの説はタマタマ!

だけどすごいですよね。

 

もうこれが理由でいいんじゃないかと思います。笑

 

 

というわけで、山へキャンプに行く方・海へバーベQに行く方も、100円レンタカー鹿児島武岡店をよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です